サービス内容と料金

ご依頼者様に気軽にご相談いただける、またサービス終了後に「頼んで良かった」と言っていただけるようなサービスの提供を目指しております。

サービス内容と流れ

相談から受給まで、社会保険労務士がしっかりとサポートいたします。

障害年金無料相談のコメント

障害年金は制度自体が複雑です。受給の権利を得るためには、法令や障害認定基準などを理解した上で請求手続きを進める必要があり、請求には大変な労力がかかります。 当事務所はご依頼者様がすみやかに受給できるよう全力でサポートいたします。

1. お問い合わせ

ご依頼者様
お問合せフォームまたはお電話(TEL 072-764-5757)にてご連絡ください。
保険料納付状況、傷病の履歴や障害の状態などの概要をお聞きし、同時に面談の日時・場所を決定します。

2. 面談による聞き取り

ご依頼者様
ご本人様またはご家族様とお会いして、詳しくお話を伺います(1~2時間)。聞き取り結果を元に、今後の手続きの進め方についての方針を説明いたします。障害年金の請求代理をご希望される場合には、業務委託契約の説明をいたします。その後、着手金をお振り込みいただきます。

3. 年金事務所等で年金記録の確認

当事務所
聞き取りで確認させていただいた初診日頃の「年金保険料納付要件」を年金事務所で確認いたします。

4. 受診状況等証明書の取得

当事務所
医療機関への依頼書を作成した上で、障害年金の請求に必要な「受診状況等証明書」を取得します。

5. 診断書の取得

ご依頼者様 当事務所
医療機関への依頼書を作成したうえで、診断書の作成を依頼します。

6. 病歴・就労状況等申立書の作成

ご依頼者様 当事務所
診断書及びヒアリングの内容から、「病歴・就労状況等申立書」を作成します。ご本人様やご家族様のご意見を取り入れて完成させます。

7. 年金事務所へ請求

当事務所
すべての書類の準備が完了後、当事務所が年金事務所に請求いたします。手続きが完了後、受領印が押された各種請求書類の写しをお渡しします。

8. 障害年金の受給、及び事務手数料のお振り込み

ご依頼者様
障害年金を請求後、初回の年金が振り込まれるまでには、3~4か月ほど時間がかかります。初回の年金をお受け取りになった後に事務手数料をお振り込みいただきます。

料金

わかりやすい料金設定です

料金は「着手金 + 事務手数料」となり、事務手数料は、障害年金の支給が決定された場合にのみ発生します。 当事務所の料金は、できるだけご依頼者様にご負担のかからない料金設定を目指しています。お問合せから面談までは、費用は発生いたしませんので、お気軽にお問合せください。

障害年金申請サポートの料金 (初回面談は無料)

着手金

請求代理開始時にお支払いただく料金です。
※ 日本年金機構より不支給の決定がなされた場合でも、着手金は返金できません。

着手金 新規 22,000円~33,000円(要相談)※1
審査請求 再審査請求 55,000円~  ※事案ごとに決定

※1 障害年金の請求に必要な「診断書取得費」「戸籍謄本」等の実費が別途必要となります

事務手数料

事務手数料とは、障害年金の支給決定が確定したときに発生する料金です。不支給となった場合にはいただきません。お支払いは初回の振込時のみ。2回目以降にお受け取りされる年金について請求することはありません。 下記表のAとBを比較し、多い方の額が事務手数料となります。

事務手数料 A 年金額の1.5~2か月分(加算額含む)相当額 
B 初回の振込額の7%~10%相当額

※事務手数料は上記範囲内において難易度によって異なります。

※ 「病歴・就労状況等申立書」の作成のみのサポートも行っております。事務手数料はお問い合わせ時にご確認ください。

お支払いのタイミングは「初回の年金受給時」なので安心
障害年金を請求してから初回の年金が支払われるまでに平均すると3~4ヶ月かかり、初回振込時はその3~4ヶ月分の年金が振り込まれます。事務手数料は、その年金が振り込まれた時にお支払いいただきますので、ご依頼者様への金銭的なご負担が少なく安心していただけます。

再審査請求のご相談も承ります

障害年金の請求をしたけど不支給決定をされた方、認定されたけれども障害等級に不服がある方は、社会保険審査官宛に審査請求をすることができます。当事務所は、不服申立てに関してもご相談を承っております。
※ただし、原処分の変更は困難と当事務所が判断したときは、ご依頼をお受けできないことがあります。
» 解説:障害年金 審査請求・再審査請求の流れと注意点

事例・お客様の声を見る


障害年金セミナー

かなみ社会保険労務士事務所は、障害年金に関するセミナーのご依頼も承っております。
初心者にもわかりやすい明快な解説で、ご好評いただいております。

対象 セミナー内容
病院や施設の
職員様
障害年金の制度に関するセミナー
障害者団体・
家族会の方
障害年金の基礎知識と請求手続きに関するセミナー
障害年金セミナー

このページTOPへ