眼・耳・鼻・口の障害 カテゴリーの記事一覧

記事数:7件

失語症で障害年金を請求(申請)する方法やポイントを解説(2020年08月16日)

大脳の言語野の後天性脳損傷(脳血管障害、脳腫瘍、頭部外傷や脳炎など)により、言語機能に障害(失語症)が生じた場合には障害年金の対象となります。 ここでは、失語症になった場合の障害年金の基準や請求(申請)手続きのポイントを … 続きを読む

緑内障で障害年金を請求(申請)する方法やポイントを解説(2019年02月09日)

緑内障により日常生活に著しい支障が出ている場合にも障害年金の対象となります。 ここでは、緑内障になった場合の障害年金の基準や請求(申請)手続きのポイントを解説します。

咽頭・喉頭摘出後の後遺症で障害年金を請求(申請)する方法やポイントを解説(2018年02月18日)

咽頭・喉頭摘出後の後遺症により、日常生活に支障がでている場合には、障害年金の対象になります。 ここでは、咽頭・喉頭摘出後の後遺症になった場合の障害年金の基準や請求(申請)手続きのポイントを解説します。

感音性難聴で障害年金を請求(申請)する方法やポイントを解説(2017年11月03日)

感音性難聴により日常生活に支障がでている場合には障害年金の対象になります。 ここでは、感音性難聴になった場合の障害年金の基準や請求(申請)手続きのポイントを解説します。

舌癌で障害年金を請求(申請)する方法やポイントを解説(2017年08月11日)

舌癌が原因で「そしゃく・嚥下機能」や「言語機能」に障害が残り、日常生活に支障が生じた場合には障害年金の対象となります。 ここでは、舌癌になった場合の障害年金の基準や請求(申請)手続きのポイントを解説します。

メニエール病で障害年金を請求(申請)する方法やポイントを解説(2017年02月05日)

メニエール病により聴力や平衡機能に障害が残り、日常生活や労働に著しい支障が生じた場合には障害年金の対象になります。 ここでは、メニエール病になった場合の障害年金の基準や請求(申請)手続きのポイントを解説します。

網膜色素変性症で障害年金を請求(申請)する方法やポイントを解説(2017年01月23日)

網膜色素変性症が原因で視力や視野に障害が残り、日常生活に支障が生じている場合には障害年金の対象となります。 ここでは、網膜色素変性症になった場合の障害年金の基準や請求(申請)手続きのポイントを解説します。

このページTOPへ