産後うつ病で障害基礎年金2級が決定 | かなみ事務所 障害年金請求サポートの事例(川西,池田,伊丹,宝塚,豊中)

| 大阪府池田市B様

約10年前に第1子を出産した。

初めての子供ということもあり、育児が思うようにいかずに毎日の生活に苦しさを感じていた。
次第に体全体に重苦しさを感じ、落ち着かなくなってきた。
母子手帳に書かれていた産後うつの症状と同じで自分もそうなのかもしれないと思い、近医の心療内科を受診した。以降10年近くに渡りうつ症状が続いた。
初診となる病院名が思い出せず、複数の医療機関を候補に訪問しなければならなかった。
また、初診が10年前ということで診療録が保存されていない可能性もあったが、幸いにもどちらの問題も解決できた。
請求時に通院している医師も障害年金の受給に対して協力的であったため、問題なく障害年金を受給していただくことができた。(障害基礎年金2級)

投稿者プロフィール

松田康
松田康社会保険労務士 (障害年金専門家)
かなみ社会保険労務士事務所
社会保険労務士 27090237号
年金アドバイザー
NPO法人 障害年金支援ネットワーク理事

お客様の声


↑クリックで拡大

当事務所にご依頼いただくまでにどのような ことで悩んでおられましたか?

  • 障害年金を受給できるかどうか

なぜ当事務所にご相談をいただけたのでしょうか?

  • 近くの社労士だから
  • 無料相談をしてくれるから
  • 出張相談をしてくれるから
  • 元郵便局員ということで親しみをもてそうだから
  • ホームページの障害年金ブログを見て

実際にご依頼されていかがでしたか?

私の話をじっくり聞いて下さり、応対が丁寧で安心しておまかせ出来ました。

このページTOPへ