糖尿病、人工透析 カテゴリーの記事一覧

当事務所が担当させていただいた案件の事例の一部をご紹介します。

会社の健康診断結果票で初診日を認定(1型糖尿病)

2021年02月06日 | 兵庫県神戸市
内蔵疾患 糖尿病、人工透析

会社の健康診断において尿に糖が出ていると指摘され、病院を受診するように指示された。 病院を受診すると1型糖尿病の可能性があると言われ、大学病院を紹介された。 1型糖尿病であるとわかり、インスリン治療が始まった。 &nbs … 続きを読む

初診日とされる一定期間を申し立てることによって初診日認定(末期腎不全)

2019年06月27日 | 大阪府大阪市A様
内蔵疾患 腎疾患(慢性腎不全 他) 糖尿病、人工透析

糖尿病が原因で末期腎不全(人工透析)となった方だった。 他の社会保険労務士が請求を試みたものの初診日証明が取得できずに請求を断念。 人工透析療法を初めてから1年近く経っていた。 糖尿病の初診日が約20年前だったことから初 … 続きを読む

カルテ開示により初診日を特定(糖尿病足部壊死)

2019年06月03日 | 大阪府豊中市A様
内蔵疾患 糖尿病、人工透析 肢体の障害 その他の肢体の障害

糖尿病が原因となって右下腿部を切断した方だった。 障害年金の請求(申請)では糖尿病の初診日を証明する必要があったが、糖尿病で通院を始めた時期を請求人自身が記憶しておらず、漠然と20年前ぐらいかなという程度だった。 そのた … 続きを読む

約25年前が初診 1型糖尿病で障害厚生年金3級が決定

2018年09月27日 | 兵庫県宝塚市A様
内蔵疾患 糖尿病、人工透析

約25年前に発熱や口渇、めまいなどの症状が続いていた。 病院を受診したところ一型糖尿病であることが分かった。 以降定期的に通院してインスリン治療を継続していた。 認定日頃から障害年金の受給対象と思われたのだが、診療録が廃 … 続きを読む

初診日の取り扱いの改正で障害年金を請求することができた(慢性腎不全 人工透析)

2017年06月28日 | 兵庫県川西市D様
内蔵疾患 糖尿病、人工透析

6年前に慢性腎不全のために人工透析療法を開始していた。 その頃、障害年金の請求(申請)をするために年金事務所へ相談に行ったが、初診日をヒアリングされた際に、受診はしていないが指摘はされていたという話をした。そのことが相談 … 続きを読む

糖尿病の初診日は10年前 糖尿病性足部壊疽で障害厚生年金2級が決定(川西市)

2016年09月27日 | 兵庫県川西市A様
内蔵疾患 糖尿病、人工透析 肢体の障害

糖尿病があり、下腿部の蜂窩織炎を繰り返していた。 傷をおったところが壊死、難治性潰瘍となり感染をおこし、炎症も強く下腿部からの切断となった。 糖尿病が悪化したことによる下腿部の切断のため、初診日は糖尿病により初めて医療機 … 続きを読む

健康診断の結果票から初診日認定(糖尿病性腎症 人工透析)(三田市A様)

2015年09月19日 | 兵庫県三田市A様
内蔵疾患 腎疾患(慢性腎不全 他) 糖尿病、人工透析

会社の健康診断により糖尿病を発症していることがわかった。 その後、徐々に病状が悪化、合併症を発症し、人工透析を受けることになった。 人工透析を受けるようになってから半年近く経っていたために、すぐに請求準備に着手することに … 続きを読む

慢性腎不全(人工透析)で障害厚生年金2級が決定(豊中市A様)

2014年09月05日 | 大阪府豊中市A様
内蔵疾患 糖尿病、人工透析

請求時に必要な書類(受診状況等証明書、診断書、病歴・就労状況等申立書) を迅速に作成し、スムーズな受給を実現させた。 書類上で整備が必要な箇所も多くあったが、その都度迅速に対応した。20年前の初診日証明が困難だったが、複 … 続きを読む