眼 (目)・鼻の障害 カテゴリーの記事一覧

当事務所が担当させていただいた案件の事例の一部をご紹介します。

昭和60年が発病日 身体障害者手帳診断書で発病時期を確認(網脈絡膜萎縮)

2021年03月05日 | 兵庫県川西市K様
眼・耳・鼻・口の障害 眼 (目)・鼻の障害

初診日は昭和60年 請求時より約35年前で、厚生年金に加入して働いている方だった。 物がゆがんで見えるようになり、最初は眼精疲労ではないかと思っていた。 市販の目薬を使用しても症状は治まらず、眼科を受診したところ左眼の網 … 続きを読む

ステロイド剤と緑内障の因果関係があるとして障害基礎年金2級が決定(緑内障)

2019年09月25日 | 兵庫県西宮市A様
眼・耳・鼻・口の障害 眼 (目)・鼻の障害

複数の社会保険労務士事務所に相談したが「請求は無理」と断られていた方だった。 アトピー性皮膚炎でステロイド軟膏による治療を続けていた。 23歳時に目が充血し、痛みやかすみも生じるようになったため、眼科を受診したところ緑内 … 続きを読む

多発性硬化症(両視神経萎縮)で障害厚生年金3級が決定(伊丹市)

2016年08月18日 | 兵庫県伊丹市A様
眼・耳・鼻・口の障害 眼 (目)・鼻の障害 難病

多発性硬化症により視神経が障害され、左眼視力の低下(0.1以下)と視野に障害が生じた。 一眼の視力が0.1以下に減じた場合、初診日から5年以内に症状が固定されていれば障害手当金となり、症状が固定されていないなら障害厚生年 … 続きを読む