難病 カテゴリーの記事一覧

当事務所が担当させていただいた案件の事例の一部をご紹介します。

白血病治療でステロイド剤を使用 大腿骨骨頭壊死の初診日は?(人工関節)

2017年03月22日 | 兵庫県川西市A様
肢体の障害 人工関節 難病

白血病の治療のためにステロイド剤治療を行った。 白血病は完治したがステロイド剤の大量投与のために股関節が壊死したことにより人工関節手術となった。 初診日が白血病の治療となるか、骨頭壊死が分かった整形外科での受診となるか判 … 続きを読む

多発性硬化症(両視神経萎縮)で障害厚生年金3級が決定(伊丹市)

2016年08月18日 | 兵庫県伊丹市A様
眼・耳・鼻・口の障害 眼 (目)・鼻の障害 難病

多発性硬化症により視神経が障害され、左眼視力の低下(0.1以下)と視野に障害が生じた。 一眼の視力が0.1以下に減じた場合、初診日から5年以内に症状が固定されていれば障害手当金となり、症状が固定されていないなら障害厚生年 … 続きを読む

クローン病(人工肛門)で障害基礎年金2級が決定

2016年06月18日 | 兵庫県川西市A様
内蔵疾患 人工肛門・人工膀胱 難病

初診日の考え方に間違いのある典型的な案件だった。 20年以上前にご自分で請求を試みたものの、保険料納付要件を満たさず請求できなかった。 病歴をヒアリングをしてみると、生後7ヵ月に大腸の異変で救急搬送され、その時から通院が … 続きを読む

心サルコイドーシス(心臓ペースメーカー)で障害厚生年金3級が決定(伊丹市A様)

2016年05月06日 | 兵庫県伊丹市A様
内蔵疾患 心臓疾患 難病

障害共済年金は在職中は支給停止されるため、障害年金を請求することはなかった。 被用者年金の一元化により、在職中でも障害年金を受給できるようになったが、同時に、初診日証明が必要となったために、請求が困難となっていた。 依頼 … 続きを読む