うつ病 カテゴリーの記事一覧

当事務所が担当させていただいた案件の事例の一部をご紹介します。

障害認定日以降在職していたが障害厚生年金2級で決定

2017年01月19日 | 兵庫県川西市B様
精神の障害 うつ病

職場での人間関係・人事制度(成果実力主義)の導入等によりストレスが増大した。 抗うつ薬などを服用するも改善せず、何度も休職を繰り返していた。 頭痛や全身の倦怠感が慢性的にあり、特に酷い時には有給休暇を利用するなどし、在職 … 続きを読む

うつ病は寝たきりでないと障害年金を受給できない?

2016年04月13日 | 兵庫県川西市A様
精神の障害 うつ病

「寝たきりでないと障害年金を受給できない」と医師から説明されていた。 医師が障害年金のことを誤解している典型的な事例であり、当初は診断書を書いてもらえなかった。 初診日が厚生年金加入中であったため、休職が続き、働けないと … 続きを読む

反復性うつ病障害で障害基礎年金2級が決定(池田市B様)

2016年01月27日 | 大阪府池田市B様
精神の障害 うつ病

高校生の頃から気分の落ち込むことが度々あったものの病院へ行くことはなかった。 家庭や育児のストレスによって症状がさらに悪化、友人の勧めによって心療内科を受診した。 受診状況等証明書(初診日証明)には、高校生の頃の病状が記 … 続きを読む

診断書の確認をしていなければ不支給になっていた

2016年01月20日 | 大阪府豊中市C様
精神の障害 うつ病

診断書や請求書類を全てご家族が用意されており、請求前に見て欲しいとお問い合わせがあった。 書類を確認してみると、診断書の内容は障害年金を受給できるとは思えないようなものであった。 日常生活の能力や病状を聞くと、障害年金の … 続きを読む

5年遡及で障害共済年金1級が決定(うつ病 豊中市B様)

2015年12月31日 | 大阪府豊中市B様
精神の障害 うつ病

恒常的な長時間労働により慢性的な疲労感があった。 仕事での重責などもあり、食欲不振、不眠等の症状を発症し、発病から数十年経過した後に障害年金の制度を知った。 障害認定日と現在の病状を反映している診断書を取得できたものの、 … 続きを読む

けいれん発作はうつ病と関連があるのか

2013年10月19日 | 大阪府豊中市A様
精神の障害 うつ病

「初診の病名とうつ病の関連がまったくない」「数十か所の病院を転々とし、その度に異なる診断名を受けていた」「間違った情報が医師に伝わっていた」など、初診日証明、病歴・就労状況等申立書の作成が困難なケースだった。 一つ一つ障 … 続きを読む