精神の障害 カテゴリーの記事一覧

当事務所が担当させていただいた案件の事例の一部をご紹介します。

20歳前傷病から障害厚生年金の請求(申請)に切り替わる(てんかん発作)

2017年09月16日 | 兵庫県伊丹市A様
精神の障害 てんかん

「17歳時」に初めて意識を失う発作がおこった。 以降、1か月に1度の頻度で全身のけいれん発作や意識を失う発作が続くようになった。 依頼を受けた直後は20歳前傷病だと思われたが、年金記録に厚生年金の加入期間の漏れが見つかり … 続きを読む

産後うつ病で障害基礎年金2級が決定

2017年08月17日 | 大阪府池田市B様
精神の障害 うつ病

約10年前に第1子を出産した。 初めての子供ということもあり、育児が思うようにいかずに毎日の生活に苦しさを感じていた。 次第に体全体に重苦しさを感じ、落ち着かなくなってきた。 母子手帳に書かれていた産後うつの症状と同じで … 続きを読む

交通事故日をうつ病の初診日として認定

2017年06月07日 | 兵庫県川西市E様
精神の障害 うつ病

交通事故被害にあうまでは家庭人・社会人として大過無く生活していた。 交通事故の時のフラッシュバックが続き、不安、抑うつ気分、睡眠障害が続くようになった。 障害年金はその傷病により初めて医療機関を受診した日が初診日となるた … 続きを読む

障害年金を受給すると就労意欲の妨げになるのか

2017年06月07日 | 兵庫県伊丹市A様
精神の障害 うつ病

子供が難病に罹患した。 子供の将来のことを考えると不安で不眠が続き、次第に抑うつ気分や倦怠感が強まった。体調不良で会社に出社ができずにそのまま退職した。 退職前から傷病手当金を受給しており、受給期間が満了する前にお問い合 … 続きを読む

名義上で社会保険に加入 精神疾患の障害年金は?

2017年04月25日 | 兵庫県川西市B様
精神の障害 双極性障害(躁うつ病) 審査請求・再審査請求

双極性感情障害で障害年金を請求したが不支給決定となった。 原因は、就労ができないにも関わらず、名義上社会保険に加入していたためだった。 名義上社会保険に加入していることは、請求の際に気になっていたため、補足資料を複数提出 … 続きを読む

病歴・就労状況等申立書に数度の休職期間を詳細に申し立てる(うつ病)

2017年04月13日 | 兵庫県川西市D様
精神の障害 うつ病

管理職に昇任して以降仕事に対してのストレスが強まっていた。 次第に抑うつ気分が酷くなり休職することとなった。 復職したものの休職した者への風当たりは強く、上司や同僚などからいじめやパワハラを受け、再び体調は悪化した。 日 … 続きを読む

広範性発達障害と軽度知的障害が併存 初診日は?

2017年03月22日 | 大阪府豊中市A様
精神の障害 発達障害 知的障害・精神遅滞

広汎性発達障害で地域でも有名な精神科の病院に通院されていた。 20歳以降に病院を受診して広汎性発達障害であることが分かり、初診日時点では保険料の納付要件を満たしていなかった。 このままでは障害年金は受給できなかったが、あ … 続きを読む

中度知的障害で障害基礎年金2級が決定(能勢町A様)

2017年03月06日 | 大阪府能勢町A様
精神の障害 知的障害・精神遅滞

20歳の誕生日前にお問い合わせいただいた。 中学生の時に養護学校から赴任してきた教師に指摘され知的障害と分かった。 傷病の性質上定期的に医療機関を受診することなく20歳を迎えていたため診断書を記入してもらう病院探しから始 … 続きを読む

双極性感情障害で障害厚生年金2級が決定(川西市A様)

2017年02月22日 | 兵庫県川西市A様
精神の障害 双極性障害(躁うつ病)

120時間を超える長時間労働が続いていた。 次第に不眠、倦怠感が始まり、職場へも遅刻や欠勤を繰り返すようになった。 心療内科を受診したところ中度のうつ症状であると診断され、後に双極性感情障害へと診断名が変更になった。 初 … 続きを読む

自閉症スペクトラム障害で障害厚生年金2級が決定(川西市C様)

2017年02月03日 | 兵庫県川西市C様
精神の障害 発達障害

小学生の頃から他者とのコミュニケーションは苦手だった。 就職後、仕事の段取りや同僚の仕事の進捗に合わせることができず、上司から叱責され、仕事内容が自分の能力を超えていると感じるようになった。 次第に仕事に集中できず、集中 … 続きを読む

医師の間違った解釈で障害基礎年金2級となる

2017年01月19日 | 大阪府豊中市C様
精神の障害 うつ病

職場でいじめ、パワハラ、言葉では言えないような言動が繰り返されていた。 次第に不眠、食欲不振となり会社を退職した。 ご本人様とお父様と面談して日常生活の状況をヒアリングしたところ、障害年金1級程度にも相当するような病状だ … 続きを読む

障害認定日以降在職していたが障害厚生年金2級で決定

2017年01月19日 | 兵庫県川西市B様
精神の障害 うつ病

職場での人間関係・人事制度(成果実力主義)の導入等によりストレスが増大した。 抗うつ薬などを服用するも改善せず、何度も休職を繰り返していた。 頭痛や全身の倦怠感が慢性的にあり、特に酷い時には有給休暇を利用するなどし、在職 … 続きを読む