事例紹介 (新着順)

当事務所が担当させていただいた案件の事例の一部をご紹介します。

脳梗塞の後遺症(肢体)で障害基礎年金1級が決定(箕面市A様)

2015年02月14日 | 大阪府箕面市A様
肢体の障害 脳梗塞・脳出血

脳梗塞により倒れ、救急搬送された。 リハビリ等をしても体に麻痺が残ったため、身体障害者手帳の申請を行った。 障害年金の方は、脳梗塞から1年6か月後に弊所にお問合せをいただいた。 脳梗塞後のリハビリの経緯等をヒアリング、ま … 続きを読む

軽度精神遅滞で障害基礎年金2級が決定(三田市A様)

2014年12月02日 | 兵庫県三田市A様
精神の障害 知的障害・精神遅滞

請求者のお母さまからのお問合せがありサポートさせていただいた。精神遅滞であるとご両親は気付かず、小中学校は勉強の遅れをご両親が付きっきりでサポートしていた。高校では、私立の高等学校に通学させたものの、学力は学年中で常に最 … 続きを読む

人工肛門・尿路変更術で障害厚生年金2級が決定(箕面市A様)

2014年09月30日 | 大阪府箕面市A様 
内蔵疾患 人工肛門・人工膀胱

年金事務所で説明を受けたが、手続きが難しく感じたということで当事務所を利用された。確かに、複数の障害を持っていることで説明が難しくなったのだろうと感じた。お話を聞いていくうちに、人工肛門から尿路変更術に至るには一連の経緯 … 続きを読む

多発性嚢胞腎(人工透析)で障害基礎年金2級が決定(池田市A様)

2014年09月17日 | 大阪府池田市A様
内蔵疾患 糖尿病、人工透析

人工透析で障害年金を請求する際に一番難しいのが初診日の証明である。多発性嚢胞腎と診断されてから人工透析が必要となるまで30年かかった方だった。初診日の証明が出てくる可能性のある大学病院を調査するのに大変苦労したが、幸運に … 続きを読む

慢性腎不全(人工透析)で障害厚生年金2級が決定(豊中市A様)

2014年09月05日 | 大阪府豊中市A様
内蔵疾患 糖尿病、人工透析

請求時に必要な書類(受診状況等証明書、診断書、病歴・就労状況等申立書) を迅速に作成し、スムーズな受給を実現させた。書類上で整備が必要な箇所も多くあったが、その都度迅速に対応した。20年前の初診日証明が困難だったが、複数 … 続きを読む

けいれん発作はうつ病と関連があるのか

2013年10月19日 | 大阪府豊中市A様
精神の障害 うつ病

「初診の病名とうつ病の関連がまったくない」「数十か所の病院を転々とし、その度に異なる診断名を受けていた」「間違った情報が医師に伝わっていた」など、初診日証明、病歴・就労状況等申立書の作成が困難なケースだった。 一つ一つ障 … 続きを読む