事例紹介 (新着順)

当事務所が担当させていただいた案件の事例の一部をご紹介します。

「発達期に知能水準の障害があったとは認められない」軽度知的障害

2018年06月27日 | 兵庫県川西市B様
精神の障害 知的障害・精神遅滞

約4年前に本人請求をされたが却下決定となっていた。 理由は「請求のあった知的障害については、発達期に知能水準の障害があったとは認められない」というもの。 原因は病歴・就労状況等申立書に知的障害の原因となるような疾病の記載 … 続きを読む

中等度知的障害で障害基礎年金2級が決定(大阪市A様)

2018年06月15日 | 大阪府大阪市A様
精神の障害 知的障害・精神遅滞

生後すぐに親元から離され乳児院に入所。その後児童相談所や療育園などで生活をしていた。 幼少期の頃より成長の遅れがあり、小学校の頃に知的障害であると分かった。 療育園を退所後知人の元に引き取られて成人となった。今回は請求人 … 続きを読む

障害認定日は2級または3級 病歴・就労状況等申立書で症状を詳細に申し立てる

2018年06月15日 | 兵庫県川西市G様
精神の障害 うつ病

高校生の頃、友達関係のストレスを感じるようになってきた。 精神的に不安定となり、気分の落ち込みや不安感もあって、夜も眠れないようになってきた。 抑うつ感や不安感から焦燥感も相まり、自傷行為に及ぶようにもなった。 高校卒業 … 続きを読む

外見では障害の程度は分からない(高次脳機能障害) 障害厚生年金2級が決定

2018年05月27日 | 兵庫県川西市A様
精神の障害 高次脳機能障害

高血圧症脳出血で救急搬送された。懸命のリハビリの結果肢体に麻痺が多少残ったものの日常生活に支障を受ける程度ではなかった。 しかし、日常生活において家族が気付くほど明らかな注意障害や記憶障害が生じていた。 外見では障害があ … 続きを読む

初診日から30年目に障害年金を請求(統合失調症)

2018年05月27日 | 兵庫県川西市F様
精神の障害 統合失調症

所属している行政書士会から紹介された案件だった。 中学3年生の時、特定の男児からいじめをうけていた。その男児が同じ高校に進学し、精神的に追いつめられていた。 「自分の成績がクラスの皆に知られている。クラスの皆が陰で悪口を … 続きを読む

医師の無理解によって障害年金が支給停止(統合失調症)

2018年04月20日 | 大阪府大阪市A様
精神の障害 統合失調症

1級の障害基礎年金を受給していたが、更新時に障害状態確認届を提出したところ支給停止となった。 症状が良くなっているのなら支給停止は当然だが、病気による日常生活の状況を変わらずに悪かった。 前回の更新で記載した医師とは今回 … 続きを読む

初診時問診表と健康保険医療費通知書により初診日証明(両側性感音難聴)

2018年04月21日 | 大阪府豊中市A様
眼・耳・鼻・口の障害 耳・平衡機能の障害 審査請求・再審査請求

本人請求で初診日不明として却下されていた。 請求書類を確認すると初診日と誤認されるような記載が多くあり、審査途中で追加提出した書類にも初診日が判断できるものはなかったため、厚生年金加入中の初診日であるにも関わらず、20歳 … 続きを読む

一般企業 障害者雇用で月額15万円の給与(中等度知的障害)

2018年04月21日 | 兵庫県川西市A様
精神の障害 知的障害・精神遅滞

お問い合わせをいただいた時にはすでに診断書を用意されていた。 診断書の記載内容では障害年金を受給できるとは言い難い内容だった。 特に気になったのは、一般企業での障害者枠(社会保険加入)で月額15万の給与で就労していること … 続きを読む

軽度精神遅滞と発達障害で障害基礎年金2級が決定(豊中市A様)

2018年04月21日 | 大阪府豊中市A様
精神の障害 発達障害 知的障害・精神遅滞

小中学校は普通学級で勉強をしていたが成績は常に下の方だった。 成績が悪くても配慮してもらえる高校に進学。 卒業後は工場でフルタイム就労をしていた。仕事が覚えられず、簡単な機械操作以外はできず、細かな作業にさると理解できず … 続きを読む

胸腰椎圧迫骨折で障害厚生年金3級が決定(神戸市A様)

2018年03月20日 | 兵庫県神戸市A様
肢体の障害 脊髄損傷

交通事故により胸腰椎圧迫骨折及び外傷性クモ膜下出血となった。圧迫骨折に対しての治療のためにフレームコルセットを使用してリハビリを行ったものの、事故から約3年5か月経過した頃にも胸腰椎に常時強い疼痛が残っていた。 胸腰椎圧 … 続きを読む

関節リウマチで障害基礎年金2級が決定(豊中市A様)

2018年03月03日 | 大阪府豊中市A様
肢体の障害 関節リウマチ

19歳の頃、手指関節のこわばりと腫脹感、膝関節痛、上肢挙上がしにくいなどの症状が生じた。 しばらく様子を見ていたものの症状は変わらなかったために病院を受診した。 血液検査を行ったところ、関節リウマチと診断された。それ以降 … 続きを読む

交通事故(高次機能障害・肢体障害)で障害基礎年金1級が決定

2018年02月09日 | 兵庫県伊丹市A様
精神の障害 高次脳機能障害 肢体の障害 その他の肢体の障害

高速道路での交通事故が原因だった。急性硬膜下血腫の急性期治療後、右片麻痺が残っていたためにリハビリ入院を行っていた。 リハビリ指導を受けている中で記憶力の低下や動作の緩慢、複数の事を処理する際の不得手などが生じていること … 続きを読む

変形性股関節症(人工関節)で障害厚生年金3級が決定(豊中市B様)

2018年01月04日 | 大阪府豊中市B様
肢体の障害 変形性股(膝)関節症 人工関節

左股関節に針で突き刺すような痛みがみられた。しばらく様子をみれば治るだろうと思っていたが痛みは治まらず、自宅近くの病院を受診した。 検査の結果、左股関節の軟骨が少し削られていると言われ、経過を観察されることになった。 1 … 続きを読む

糖尿病と脳出血(肢体障害)は因果関係はないとされている

2017年12月06日 | 兵庫県猪名川町A様
肢体の障害 脳梗塞・脳出血

脳出血で救急搬送された。 急性期治療後リハビリを行ったものの、右上下肢に麻痺が残ってしまった。 請求者の親族が障害年金の相談で年金事務所に行くと、糖尿病の既往歴があるため、糖尿病の初診日証明が必要だと言われた。 糖尿病の … 続きを読む

胸腰椎圧迫骨折 不支給決定となった方の審査請求

2017年12月01日 | 兵庫県神戸市A様
審査請求・再審査請求

交通事故で胸腰椎圧迫骨折をした。リハビリを続けたものの、胸腰部に疼痛が残った。 事故から2年以上経過しても疼痛があり、松葉杖を使用しなければ歩行困難になった。 脊柱の機能の障害として障害年金を請求したが、審査途中でレント … 続きを読む

複合性局所疼痛症候群(CRPS)疼痛で障害厚生年金3級が決定(伊丹市A様)

2017年11月30日 | 兵庫県伊丹市A様
難病

仕事中の事故で右足甲を負傷。足趾の粉砕が特に強く、観血的整復固定術は不可能と判断され、第2足趾MTP関節を切断するに至った。 手術後から、右足全体が腫れあがり、靴が脱げないほどの浮腫みが生じるようになった。 このため、切 … 続きを読む

喉頭全摘手術 言語機能の障害で障害基礎年金2級が決定(喉頭癌)

2017年11月30日 | 兵庫県尼崎市A様
内蔵疾患 がん そしゃく・言語機能の障害

喉の痛みが1週間ほど続いていた。風邪症状だと思って放置していたが治らなかったので、自宅近くの耳鼻咽喉科を受診した。 耳鼻咽喉科医院で処方された抗生剤を服用しても喉の痛みは治まらなかった。 抗生剤を服用しても痛みが取れない … 続きを読む

診断書内容の見落とし?誤審査に対しての審査請求(関節リウマチ)

2017年11月26日 | 大阪府豊中市A様
肢体の障害 関節リウマチ 審査請求・再審査請求

関節リウマチで障害年金を請求したが、障害の程度に該当せずに不支給となった方だった。 理由は、「両手指の関節リウマチは認めるものの、障害といえる程度ではない」ということだった。 しかし、この方の障害は「手指関節」ではなく、 … 続きを読む

網膜色素変性症臨床個人票で初診日証明 障害基礎年金2級が決定

2017年11月26日 | 大阪府大阪市A様
眼・耳・鼻・口の障害

第1子を出産した頃から視力の低下を自覚していたが、日常生活に支障を受けるほどではなかったため病院を受診することはなかった。 5年後、自動車の運転中に道路標識が見えにくく感じるようになり、眼鏡を購入することにしたが、視力補 … 続きを読む

請求日に3級として決定されたが、額改定請求で2級へ変更

2017年10月30日 | 大阪府豊中市D様
精神の障害 うつ病

仕事上のストレスからうつ病を発症。 体調が悪いながらも家族のためにと仕事を続けていたが、病状はさらに悪化していった。 会社を退職後は、知人が経営している会社に体調の良い時だけ出社して仕事をさせてもらっていた。 医師からは … 続きを読む